【オススメアニメ】2018年春アニメ「ゴールデンカムイ」が面白い!



こんにちは、ヒマガイです。

大学4年生になってから忙しくなっていますが、暇を見つけて春アニメも少しチェックしています。

いくつか見始めていますが、中でも面白いのが「ゴールデンカムイ」です。

週刊ヤングジャンプで連載している漫画がアニメ化されたものです。

この作品は「マンガ大賞2016」を受賞したことで、広く認知されました。

僕も名前は知っていましたが、読んだことはありませんでした。

そこでなんとなくアニメを見てみたらドハマりですね。

そんなわけで今回はゴールデンカムイの魅力を少しだけ紹介します。(まだ2話までしか見てないから本当の魅力の1%も知らない状態…)

莫大な埋蔵金を狙う一攫千金物語

あらすじ
明治時代後期。
不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。
そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。
埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。
そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。
名をアリシパというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。
さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちのう時も顕在化。
果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は…!?

「ゴールデンカムイ」アニメ公式HPより引用

僕があらすじをまとめるよりもプロの方が作ったHPのあらすじを紹介した方が分かりやすく伝わると思ったので公式HPから引用させていただきました。

これを読めばどんな物語か分かると思います。

この杉元佐一が物語の主人公です。そしてアリシパさんは上の画像で言うと白い服の女の子です。

この2人が手を組んで奪われた埋蔵金を求めてサバイバルを繰り広げます。

現在(2018年5月3日)4話まで公開されています。僕はまだ2話までしか見ていませんが、1話見て「これは面白い」とハマりました。

やっぱり面白い作品は1話で視聴者を引き付けますよね。

 

スポンサーリンク



杉元とアリシパさんのコンビがかわいい

杉元とアリシパさんの2人でコンビを組んで埋蔵金を探していくわけですが、このコンビが個人的にはかわいくて好きです。

この物語はサバイバル要素の強いもので、「かわいい」なんて形容詞はこの作品の世界観と合わないのですが、このコンビはかわいいです。

杉元なんて日露戦争でも大活躍した生粋の軍人です。数々の戦いで負った傷が全身にあります。男くさい男ですが、そこに小さな女の子のアリシパさんというのがうまい具合に中和されてていいですね。

とは言え、アリシパさんも結構野生的な人です。

アイヌ民族ということもあって、野生で生き抜くサバイバル力が高い。動物の皮を剥ぐのもお手の物です。

かわいい見た目とは裏腹にとっても有能なアリシパさんです。

これからも2人のコンビは見逃せません。

脱獄王と不死身

第2話では脱獄王の異名を持つ白石由竹(しらいしよしたけ)と出会い、杉元とひと悶着ありました。

彼は24人の脱獄囚の1人で、身体に刺青があります。

杉元に捕まり、アリシパさんが身体の刺青をスケッチしていたのですが、あっさり逃げられてしまいます。脱獄囚の異名は伊達じゃないですね。

結局杉元に捕まるのですが、思わぬアクシンデントにより2人とも死にかけます。

この脱獄王の白石と杉元は言わば敵同士なわけですが、2人とも死にかけの状態なのでとりあえず協力して難を逃れます。

敵と一時的に協力するみたいな、こういう展開個人的に好きなんです。

結局白石はそのあと逃げたので、今後の展開に期待ですね。

 

スポンサーリンク



まとめ

  • 莫大な埋蔵金を求めてサバイバル
  • 杉元とアリシパのかわいいコンビ
  • 色濃いキャラクターたち
  • ゴールデンカムイが面白い

いかがでしょうか。

まだ2話までしか見てないので全然魅力を伝えられていませんが、少しでも参考にしてもらえたら幸いです。

また面白いアニメがあったら記事にしたいと思います。




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です