【卒業研究】5月って何をやるの? やること増えてきたかも 機械工学科の現実



こんにちは、ヒマガイです。

もう6月に入りました。

4年生になってから始まった卒業研究ですが、もう2か月経ったことになります。

4月に何をやったかについては、下の記事をご覧ください。

【卒業研究】4月って何をやるの? 忙しい? 工学部機械工学科の現実

2018年5月1日

上の記事では、5月からは少し忙しくなるかもという感じで書きましたが、まさにそんな感じになっていると思います。

では今回も卒業研究5月バージョンを見てきましょう。

5月の活動内容

卒業研究が始まって1か月経ったこともあり、だんだんと慣れてきました。

この月からは新しくやったこともいくつかあるので、卒業研究らしいこともできたかなと思います。

やったことは主に以下の4つです。

  • 過去の再実験
  • 発表用の資料作り
  • 発表
  • 計算用ソフト(MATLAB)の勉強

では1つずつ見ていきましょう。

 

スポンサーリンク



過去の再実験

5月の頭にGWがありましたが、2日間だけ登校しました。

最初の日に先輩から実験のやり方を教わって、次の日に実際に実験をやりました。

4月にも何回か実験はやりましたが、それは先輩がほぼ全てやってくれていました。

でも今回の実験は全て自分でやることになっていたので最初はとても時間がかかりましたが、その分勉強になりました。

とは言え、これはあくまで過去の再実験です。

研究に対する理解を深めるための勉強として過去にやった実験をやっているだけなので、新しいことはしていません。

これで理解できて新しい実験をやってからが僕の研究になります。

そうなれば当然、実験のやり方や装置の使い方も自分で考える必要があるので大変そうです。

発表用の資料作り

僕の研究室では毎月1回、1か月間の自分の研究成果をみんなに発表する機会があります。

4月の分は5月の中旬にあったので、それの資料作りをしました。

パワーポイントで資料を作り、同じ研究室のメンバーに発表します。

今回が最初の発表だったので、今回は研究テーマの紹介や、研究目的、この1か月間でやったことなどを発表する感じでした。

それらをパワーポイントの資料にまとめて、印刷して発表です。

内容はそれほど難しくありませんが、良い資料を作るのにわりと時間がかかりました。

発表

結局資料作りは発表当日までかかり、本番の3時間前に完成しました。

だいぶ焦りましたが、なんとか完成して良かったです。

そこでは、同じ研究室のメンバーに発表し、終わったら質疑応答という形で発表が行われました。

普段話さない人とも交流できて個人的には楽しかったです。

たまに先生も見に来るので、色々指摘を受けます笑。

そこで学生や先生から指摘を受けたことをもとに、翌日からまた研究に励みます。

計算用ソフト(MATLAB)の勉強

もしかしたら知っている人がいるかもしれませんが、科学計算用ソフトとしてMATLABというソフトが色んな現場で使われています。

僕の研究室でもこれを使っていて、実験データをこれでグラフにしたり、プログラムを組んで制御系を構築したりします。

最初はさっぱり使い方が分かりませんでしたが、先輩に教えてもらったり自分で色々いじってみたりして慣れてきました。

今後もずっとこのソフトを使っていくので、継続してMATLABの使い方を習得してきたいと思います。

もしかしたらMATLABの記事も書くかもしれません。

今後(6月)の予定

今後はさらに研究テーマについての理解を深めるため、また過去の再実験をやると思います。

過去の再実験を全て1人でやって、理解できるようにならなければ新しいことをやっても意味がないのでこれはクリアしなければなりません。

とは言え、残りの実験はそんなに多くないので6月中に終わると思います。

それが終われば新しいことに挑戦して、また実験したりデータをまとめたり先生に指摘を受けたりして自分の成果を上げていきます。

難しいことが多いですが、少しずつ理解が深まっていくのが実感できるので楽しい時もあります。

 

スポンサーリンク



まとめ

  • 5月から本格的に研究が始まってきた感じ
  • でもまだ過去の再実験
  • 6月中には再実験終了
  • それ以降は新しい実験を模索していく

いかがでしょうか。

これが機械工学科の卒業研究のリアルです。

もちろん、同じ学科でも同じ大学でも研究室によってやっていることは全く異なりますが、なんとなくの雰囲気は伝わると思います。

卒業研究についての情報が欲しい誰かの参考になれば幸いです。

 

今までは分からないことがあったらまず先輩に聞いて教えてもらっていましたが、先輩も来年はいないので自分でどんどん吸収しなければなりません。

そういう意味では向上心を持って研究に臨めるようになりました。

学生としても人としても成長できるようにこれからも頑張ります。

6月バージョンをお楽しみに。




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です