【書評】リーダーシップとは その本質が分かる本 社会人はもちろん、学生にもオススメ



こんにちは、ヒマガイです。

皆さんはリーダーシップを持っていますか?

そもそも、リーダーシップとはどんなことだと思いますか?

組織のメンバーを良い方向へ導く力?自分の指示に従わせる力?組織として良い結果を出させる力?

組織がある以上、リーダーの存在は必須です。

会社や学校でもリーダーはいますね。〇〇部の部長とか、〇〇課の課長とか、〇〇サークルのサークル長とか…。

リーダーの言動、行動、指示によって組織は大きく変わります。良い方にも悪い方にも。

今リーダーとして頑張っている皆さんにオススメしたい本があります。

今回はそれをご紹介します。

本の概要

トヨタの研修を20年続けたプロが直言する 現場をなめるな! ~自ら考え自ら動くリーダーの育て方~

早矢仕正克さん著の本です。

2018年4月に出版された本で、僕は確か同年4月の中旬か下旬くらいにたまたま本屋で見かけて買いました。

トヨタの名前が入った本はたくさんあって、僕は今までそういう本を読む機会はなかったのですが、たまたま手に取ったこの本を数ページ立ち読みしていたらもっと読みたくなったので、そのまま買いました。

 

スポンサーリンク



目次

  • 第1章 トヨタに学ぶ「人づくり」の思想
    ~人材育成の〝原点〞はトヨタも私も同じ
  • 第2章 この研修でなぜ、「強い現場」ができるのか?
    ~社員がメキメキ育つ「土壌」をつくる
  • 第3章 私がトヨタで実践してきたDMP研修の中身
    ~リーダー人材の「ココロ」と「アタマ」を鍛える
  • 第4章 本当の教育は研修が終わってから
    ~集合研修を実り多いものにするために
  • 第5章 【研修企業からのメッセージ】私の会社はこう変わった!

第1章では主にトヨタの人材育成について実際にあった事例を参考に説明されています。

今や日本の経済を支えていると言っても過言ではないトヨタの内なる努力が覗けます。

第2章では現場の大切さを説いています。

そして第3章からは具体的に研修方法について説明し、第5章ではまとめとして、早矢仕さんが今まで行ってきた研修を受けた様々な受講者たちがどんなことを感じたか、感想文のようなものを見れます。

この本が伝えたいこと

この本が特に伝えたいことは、リーダーシップの本質や、リーダーのありようです。

トヨタは創業当初から人材育成に手を抜かなかったから、今のトヨタがあると書いてあります。

超強大な企業に成長し、今もなお成長し続けているトヨタには理由があったのです。

この本を読んで感銘を受けた言葉

この本を読んで個人的に感銘を受けた言葉があるので、2つだけ紹介します。

  1. リーダーには「恐れられ、尊敬され、なおかつ好かれる」ことが求められる
  2. 部下を育ててこそ一人前

1について。理想のリーダー像って人それぞれあると思いますが、「恐れられ、尊敬され、なおかつ好かれる」ようなリーダーって確かに魅力的ですよね。

僕が真っ先に思い浮かんだのは進撃の巨人のリヴァイ兵長です。

進撃の巨人を知らない人には伝わらないかもしれませんが、リヴァイ兵長は怒るとすぐに手を上げます。殴る蹴るなどして部下をボコボコにすることもあります。

しかし、人並みならぬ実力の持ち主で、人類の敵である巨人を何体も倒してきました。仲間の窮地も何度も救っています。

基本的に仏頂面で怖い顔をしていますが、仲間が大勢やられた時は鬼の形相で怒り狂ったように敵を倒します。

そんなリヴァイ兵長は確かに魅力的なリーダーですよね。

 

2について。部下を育てることを重要視しているということは、人材育成を重んじているということです。

先輩や上司から学んで自分が成長していくのはもちろん大切ですが、それだけでなく、同じようにして後輩や部下達を育てることも大事。

それができてこそ一人前。

こんな人にオススメ

  • 今まさに組織のリーダーの人
  • いずれ組織のリーダーになりそうな人
  • 自分の見識を広めたい人
  • 主体性を身につけたい人

僕は今現在ただの大学生です。組織のリーダーではありません。

でもこの本を読んで学ぶことはとても多かったです。今まで読んできた本の中でもTOP3に入るくらいの良書と言えます。

上に挙げた項目に該当する人には特にオススメしたい本です。



まとめ

  • リーダーのありよう、リーダーシップを学べる
  • 人材育成の重要さを学べる
  • トヨタが世界のトヨタになったのは人材育成に手を抜かなかったから
  • リーダー以外の人にもオススメ

いかがでしょうか。

とても勉強になる本でした。

文章も全然難しくないのでスラスラ読めます。

最近出版されたばかりなので、Kindle版は今のところありません。それだけが唯一の難点ですね。

少しでも興味を持ったら、ぜひ読んでみてください。

Amazonページでは冒頭の数ページ分を試し読みできます。




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です