結局、家庭教師のアルバイトは楽しいのか?【結論、楽しいです】



こんにちは、ダイキです。

これから家庭教師のアルバイトを始めようとしている方へ。

家庭教師って興味あるけど、実際楽しいのかな?

大変そうなイメージあるけど、実際どうなのかな?

このように考えている方に向けて、家庭教師歴4年の僕が疑問に答えます。

家庭教師のアルバイトって楽しいの?

結論、楽しいです。

 

僕は大学入学直後から約4年間家庭教師のアルバイトをして、これまで多くの生徒さんを指導させてもらいましたが、家庭教師のアルバイトは楽しかったです。

未経験なことって色々不安なこともあると思いますが、家庭教師のアルバイトは楽しいので、安心して大丈夫です。

では、僕のこれまでの楽しかった具体的なエピソードを書いていきたいと思います。

家庭教師アルバイトの楽しいエピソード

勉強の合間に遊ぶ

これは小学生の生徒さんを担当していた時の話です。生徒さんは当時小学6年生でした。名前は仮にA君としましょう。

A君は男の子で、お姉ちゃんと妹がいる生徒さんでした。とても自由闊達な子ですが、他の兄弟が2人とも女の子ということもあって、体を動かすような男の子っぽい遊びは1人でしていました。

僕はそんなA君と毎回、授業が終わった後にサッカーやバスケをして遊んでいました。

小学生ということもあってとても元気に遊びますし、普段1人で遊んでいるということもあって、ボールで遊ぶのに付き合っているだけなのにめちゃめちゃ楽しそうにしてくれます。

 

もちろん、授業中はきちんと勉強はします。当時僕はA君の算数を担当していたので、専用のテキストを用いて学校の予習・復習、長期休暇の課題、学校の宿題等を一緒にやっていました。

 

ただ遊んでいるだけと思ったかもしれませんが、ずっと勉強していてもなかなか集中力は継続しないものです。なので、休憩時にゲームの話をしたり、授業後に遊んだりという時間は生徒さんにとって大事な時間かなと思います。生徒さんが小学生なら尚更ですね。

授業後にご飯をごちそうになる

これは別のお家の話ですが、授業後にご飯をいただくこともあります。

当時、中学2年生の女の子を指導していた時は、ほぼ毎回授業が終わった後に夕飯をいただいていました。

授業中にお母様が夕飯を作ってくださっていて、授業後にみんなで一緒に食べるという感じです。

 

保護者の方と話すのは苦手と思う方もいるかもしれませんが、僕はこうして交流を深めることは家庭教師として大事なことだと思います。

プロとして働いている家庭教師の方だったら夕飯をいただくのは抵抗があるかもしれませんし、ご家庭側も躊躇するかもしれません。

しかし、大学生等の若い学生であれば保護者の方もあまり気を遣うことなくごちそうしてくれます。

 

みんなで夕飯を食べながら勉強の進捗について共有できますし、また、勉強とは全く関係ない趣味の話等でより生徒さんを知ることができます。

 

お母様に好きな食べ物は何かと聞かれ、オムライスと答えたことがありました。

すると次回、ふわふわのオムライスを用意してくださったことがあります。

ビジネスライクな関係でとにかく成果を出すことに集中するのもいいと思いますが、こうした温かい交流も大事にしていきたいですね。

 

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしょうか。

家庭教師歴4年の僕が自身の経験をもとに、家庭教師アルバイトの具体的な楽しいエピソードを交えながら家庭教師の楽しさを紹介してみました。

この記事をご覧になっている方は家庭教師のアルバイトを検討している方が大半だと思いますが、まずは行動してみるといいと思います。

未知のことって誰でも不安な気持ちはありますよね。

僕は家庭教師のアルバイトは楽しいと思いますが、やはり自分で経験してみないと分からないことでもあります。

なので、まずは家庭教師業者に登録して、自分の家の近くでどんな案件があるか確認してみましょう。

 

ちなみに家庭教師業者は会社によって案件が結構違うので、1つだけでなく、複数登録した方がいいです。

僕は4社登録して、毎日どんな案件があるか見ていました。

この記事が少しでも参考になっていれば幸いです。




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です