「時間がなくて勉強できない」は言い訳。誰でも時間をつくれる方法



こんにちは、ダイキです。

勉強したいけど時間がなくてできない…。

もっと多くの仕事をやりたけど時間をうまくつくれなくてできない…。

そんな悩みを持っている方は多いと思います。

でも、時間がなくて勉強や仕事ができないというのは、正直言い訳です。

時間はつくろうと思えば、どんなに忙しい人でもつくれるので、その方法を紹介したいと思います。

先に結論を言うと、以下の3つです。

  • 早起き
  • 自分をアクティベートする
  • 他人に時間を使わない

具体的な方法を知りたい人は最後までご覧ください。

※この記事は竹花貴騎さんのYouTube動画の内容を要約したコンテンツになります。

「時間がなくて勉強できない」は言い訳

時間がなくて勉強・仕事ができない」という人は多いと思います。

僕も過去によく言っていました。

英語を勉強したいと思っているけど、時間がなくてできないとか、忙しくてできないとか…。

でも、これって全部言い訳です。

できない理由を探しているだけなのです。

時間がないって言う人に限って結構長時間寝ていたりします。

 

経営者である竹花貴騎さんは忙しい日々を過ごされていると思いますが、実に色んなことをされています。

普段の仕事はもちろん、YouTube動画を撮影したり、ジムでトレーニングしたり、カフェでゆっくりしたり…。

竹花さんはどのようにして時間をつくっているのでしょうか。

忙しくてもできる、時間のつくりかた

先に述べたように、時間の作り方は3つあります。

1つずつ詳しく説明しますね。

人よりも3時間早起きする

竹花さんは毎日朝6時に起きているそうです。

起きてすぐジムに行ってトレーニングをし、その後カフェでその日のスケジュールを確認するなどして少し落ち着く。その後集中して仕事をするという流れです。

普通の人が9時に起きるとすると、竹花さんは普通の人より3時間の生産時間をつくることができています。

この3時間が毎日続けば、10年で4.5年の生産時間になります。

4.5年あれば大抵のことはできてしまいますよね。

 

これは当然、休日でも同じです。

もしあなたがお昼くらいに起きている生活ならば、朝早く起きて生産時間をつくりましょう。

6時に起きるのが厳しい人は、最初は7時起きでもいいと思います。

自分をアクティベートする

アクティベートするとはどういうことかと言うと、やる気スイッチを入れるということです。

先ほども言ったように、竹花さんは毎朝ジムでトレーニングをしています。

こうすることによって、脳を活性化してアクティベートしているわけです。

体は起きているけど、頭が働かないっていうことありますよね。それは、アクティベートされていないからです。

ジムに通えない人は、ランニングやジョギングでもいいと思います。朝起きて軽い運動をすることで、アクティベートしましょう。

 

スイッチを入れるのと入れないのとでは、そのあとの効率が大きく変わります。

他人に時間を使わない

最後に、他人に時間を使わないことです。

会社員の方だと、オフィスで他人に使う時間って結構多いのではないでしょうか。

後輩や部下に仕事について聞かれてその対応をする。

 

このように他人に時間を使ってしまうと、自分の時間がその分削られてしまいます。

とは言え、後輩や部下を無視するなんてできませんよね。

ではどうすればいいかと言うと、後輩や部下の対応をする時間を決めるということです。

何時~何時は少し休憩する時間だから、この時間は後輩・部下の対応に充てよう、という感じです。

つくった時間の使い方

ここまでの話で、時間のつくり方は分かったと思います。

しかし、時間をつくっただけでは意味がありません。効率的に使いことに意味があります。

時間には、無生産時間と生産時間の2種類あります。

 

無生産時間とは、スマホをいじって暇つぶししている時間や、通勤時間などです。

生産時間とは、仕事をやったり、勉強したりする時間です。

 

せっかく時間をつくっても無生産時間に終わってしまったら意味がないですよね。

なので、時間のうまい使い方を紹介します。

 

それは、1日のスケジュールを徹底的に管理することです。

 

朝6時~7時は筋トレ、7時~8時はカフェでスケジュール確認、8時~8時半は移動時間、8時半~11時まで〇〇の仕事…。

という感じで、1日を細かくスケジュールします。

僕は「Googleカレンダー」というアプリを使って24時間のスケジュールを管理しています。

このようにあらかじめ自分が何をするかを決めておけば、だらけそうになったらストップがかかりますし、自分の時間を視覚化できるので一石二鳥です。

まとめ

いかがでしょうか。

勉強したいけど、時間がないというのは全て言い訳です。

今日から行動を変えて生産性を上げていきましょう。

 

何かをするにあたり、時間は必要ですが、お金は必要ありません。

お金がなくても始められるビジネスもあるので、参考までに。

ではまた。

竹花さんの元動画




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です