ブログ収入を5万から50万に伸ばす文章テクニック3選【マナブ】



こんにちは、ダイキです。

ブログをある程度書けるようになってきて、少しずつ収益化できているけど、このままのやり方でいいのか悩んでいませんか?

今回は、ブログ収入を5万から50万に飛躍的に伸ばす文章テクニックについてマナブさんのYouTube動画で解説していたので、その内容を記事にまとめたいと思います。

 

マナブさんは今や月収800万ほど稼いでいるトップアフィリエイターですが、最初からこんなに稼いでいたわけではありません。

元々はブログ記事を量産しまくって月収8万くらいまで頑張ったそうですが、そこから先はずっと停滞していたそうです。

そこから色んなセールスライティングの本を読んで、8万から20万、50万、80万、100万、150万と加速度的に収入を上げていき、最終的には200万くらいまで上げたそうです。

今回はその具体的なライティングテクニックについて見ていきましょう。




ブログ収入を5万から50万に伸ばす文章テクニック3選

今回紹介する文章テクニックは以下の3つです。

  • 有料商品でも無料を訴求
  • 申し込み手順を徹底解説
  • 情報を与える、売り込みしない

では早速最初から見ていきましょう。

有料商品でも無料を訴求

これはどういうことかと言うと、実質的な無料をアピールすることです。

インターネットでは無料が最強です。

有料の商品よりも無料体験の申し込みなどの方が読者はポチりたくなるんですね。

実際そうですよね。画面の向こう側の未知の商品に対してお金を払うのはなかなか勇気が必要です。

インターネット上では無料が最強

覚えておきましょう。

 

スーパーの試食コーナーなんかもこれと同じ戦略です。

無料で試しに食べてもらって、その良さを実感したら購入してもらう。

この戦略では、無料で食べてもらうことでライバル商品との競争が排除されます。

これによってだいぶ有利な状況を作り出せるんですね。

 

では実際の文章例として、プログラミングスクールの申し込みを例にとってみましょう。

プログラミングスクールは結構高い商品で、20万とか30万とかします。

結構高いから申し込むの躊躇してしまいますよね。

でもちょっと冷静に考えてみてください。

 

プログラミングスクールに投資する20万をいつ回収できるか考えてみましょう

 

実際に20万払ってプログラミングスクールに入ったとします。そこで数か月かけてプログラミングを学びますよね。

そして最終的にエンジニアとして転職し、年収が50万、60万、70万上がったとします。

そしたらもうその時点でプログラミングスクールに投資したお金は回収できてるんですよ。

だったらプログラミングスクールに申し込んでさっさとスキルを身に付けちゃえばいいですよね。

 

このような感じです。

高い商品であることはしっかり伝えた上で、それ以上の価値があるとアピールしましょう。

上の例のように、年収が50万とか70万とか上がったらプログラミングスクールに20万30万払うのはむしろ安いですよね。

プラスで返ってくるんですから。

申し込み手順を解説

新しいサービスを使う時って不安になりませんか?

例えば、僕はこうしてブログを書いていますが、ブログを始めるときは不安だらけでした。

WordPressを使うといいとか、サーバーをレンタルしなきゃいけないとか、独自のドメインを取得しないといけないとか。色々必要なことがあるんですよね。

でもこれらって初めてやることなので、うまくできているのか、自分のやり方は間違っていないかとか不安になるんですよ。

 

そんな時に、「ブログの開設方法」という記事があって、細かく解説してたら参考にしますよね。

そしてそこで紹介されているレンタルーサバーやドメインサービス、ASPなどはほぼ必ず使うと思います。なぜならその通りにやれば安心できるから。

 

というわけで、申し込み手順を徹底的に解説した記事は、人の不安を取り除けるので稼げます

新しいことを始めようとしている読者に対して「大丈夫ですよ」と言ってくれる存在になりましょう。

手順解説記事を読んでいる読者は、今まさに申し込もうとしている人なので、SEOがうまくいけばめちゃくちゃ稼げます。




情報を与える、売り込みをしない

初心者ブロガー・アフィリエイターにありがちなのが、成約したいがために商品を売り込んでしまうことです。

しかし、これは逆効果なのでやめましょう。

売り込まれると、人は「怪しい」と思ってしまいます。

しかもインターネット上でそんなことされたらやっぱり怪しいと思いますよね。

個人的な感想や価値観は不要です。

 

では、何をすればいいのか。

情報を与えましょう

具体的には以下の3点です。

  • 商品のメリットとデメリット
  • 他の商品との比較
  • 口コミ情報

このような客観的な事実を読者に与えればOKです。

変に読者を誘導する必要もありません。

最後は「あなたはどうしますか?」という締めで終わります。

これは、読者に選択させるという意味でとても重要なポイントです。

セールスライティングを学ぶおすすめの本3選

最後にマナブさんが動画内でおすすめしていたセールスライティングの本を3つ紹介します。

  • 10倍売る人の文章術
  • ザ・コピーライティング
  • 人を操る禁断の文章術

アマゾンのリンクは以下に示します。

10倍売る人の文章術」という本は、本のデザインが胡散臭い感じですが、マナブさんが一番おすすめしている本で、実際1番役立った本だそうです。

この本の中に怠け者がリッチになる方法という文章があるのですが、これが稼ぐうえで大事な考え方になっているので、特に注意して読みましょう。

 

ザ・コピーライティング」という本は少し内容が古いですが、本質的なことばかり書いてあるので、現代においても良書です。

タイトルの付け方30選など実用的な内容はメモに残すなどして、記録しておきましょう。

 

人を操る禁断の文章術」という本はメンタリストのDaiGoさんが書かれている本です。使えるテクニックが満載です。

例えば、みんな一緒で人は動くとか、会話するように文章を書くとか、読者の悩みはHARMで分析できるとかですね。

アフィリエイター必読書と言われる鉄板本です。

基本全部読んだ方がいいですけどね。




まとめ

いかがでしょうか。

今回はブログ収入を5万から50万に伸ばす文章テクニックについて、マナブさんのYouTube動画の内容を記事として要約しました。

これで実際にマナブさんは50万どころか200万以上稼いでいるので、成功者の教えは素直に受け取っておきましょう。

ではまた。

マナブさんのYouTube動画




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です