忙しい理系の院生はバイトできるのか 経験談を語ります



こんにちは、ダイキです。

大学院生って忙しいイメージがありますよね。

特に理系の院生は実験にミーティングに学会準備に論文執筆に…。かなり忙しいです。

とはいえ日々の生活を送るうえでどうしてもお金は必要です。

そんな院生はバイトする暇があるのか。

結論から言うと、バイトできます

今回はこのあたりのテーマについて、僕自身の経験談をもとにお話ししたいと思います。

忙しい理系の院生はバイトできるのか

さきほども言った通り、院生でもバイトはできます

僕は機械工学を専攻していたため他の分野のことは分かりませんが、おそらくどの分野の院生でもバイトはできると思います。

その根拠やおすすめのバイトについて書いていきたいと思います。




院生におすすめのバイト3選

院生におすすめのバイトは以下の通りです。

  • TA(Teaching Assistant)
  • TA以外の学内バイト
  • 塾講師や飲食店など学外のバイト

では1つずつ見ていきましょう。

TA(Teaching Assistant)

院生におすすめのバイトと言えば、1番はやっぱりTAです。

知らない人のために一応言っておくと、授業補助のバイトです。

配布物を配ったり、採点したり、出席情報を管理したり。

雑用なので非常に簡単であるにもかかわらず、時給は結構高いし、何より学内でバイトできるので最強のバイトです。

 

僕の場合は、週に5コマまでTAのバイトができるという制約がありました。

せっかくの稼ぎどころなので、できるだけたくさんやって最大限稼ぎましょう。

僕の場合は、時給が修士で1,200円で1コマあたり2時間勤務、それを5コマやっていたので、

1,200円×2時間×5コマ×4週間=48,000円(毎月)稼いでいました。

これだけあれば、実家暮らしなら普通に生活できると思います。(贅沢しなければ)

 

なので、院生になる予定の人、もしくは今院生でお金に困っている人はまずTAのバイトをやりましょう。

詳しい情報は自分の研究室の先生や先輩に聞くのがいいと思います。

TA以外の学内バイト

TAが最強のバイトであるのは変わりませんが、次点ではTA以外の学内バイトがおすすめです。

TA以外の学内バイトと言うと、図書館の受付とか、生協のレジとか、食堂の皿洗いとか色々あります。

これは大学によって大きく変わると思うので、ぜひあなたの大学の学内バイトについて調べてみてください。

意外と自分が気づかなかっただけで、TA以外の学内バイトってありますよ。

 

ちなみに僕は本が好きで図書館もよく利用していたので、図書館でバイトしたいなーと思っていたのですが、バイト募集の時期があるようで、残念ながら時期が合わずにバイトできませんでした。

こういう事情もあるので、ぜひ学内バイトの情報は早めにチェックしておきましょう。

 

忙しい院生にとっては、やっぱり学内でできるバイトがかなり便利です。

TAだけに頼らず、他にも収入源を確保しておくことを強くおすすめします。




塾講師や飲食店などの学外バイト

最後は、塾講師や飲食店などの学外バイトです。

つまり普通のバイトですね。

ここにきて、普通のバイトをおすすめするのは理由があります。

先に紹介した2つのバイトは学内バイトなので、期間が限定されているからです。

 

例えば、春休みや夏休みなどの長期休暇では授業がないのでTAのバイトはありません。

毎月48,000円の収入が0円になるわけです。

また、生協や食堂や図書館などのTA以外の学内バイトもほとんどの場合なくなります。

なので、学内バイトができない時のためのバイトも検討しておく必要があります。

 

僕は学部生の頃から塾講師をずっと続けていたので、院生になっても続けていました。

研究室の同期は、居酒屋とかスーパーとか牛丼屋とかでバイトしていました。

多くても週に3回くらいしかできないと思いますが、コンスタントな収入はとても貴重な収入です。

学外バイトを検討している人はとりあえず求人サービスに登録して近隣のバイトを探してみましょう。

 

ちなみに僕は、ピンチの時は単発で日雇いのバイトをやっていました。

給料も日払いだったので助かった思い出があります。

【ペコリッチ】
プチジョブ
【履歴書不要・短期バイト】エキストラスタッフ急募!

他には、コロナの影響でバイトもなくなってしまった時は治験のバイトをやりました。

3泊4日の入院など、拘束時間が長いため通常はできませんが、コロナなど予期せぬ事態によって時間ができたときにはめちゃくちゃおすすめです。

僕は3泊4日の入院を2回やる治験で退院時に12万円を手渡しでもらいました。

時間に余裕がある人は検討してみてください。

治験モニター募集
高収入ボランティア【シスモール】



院生のバイト事情まとめ

今回は、忙しい院生のバイト事情について自分の経験をもとに解説しました。

どの分野の人でもバイトはできるし、やるならTAが最強です。

長期休暇時には学外のバイトもやっておけばお金で困ることはないと思います。

今は金銭的に苦しくて贅沢もできないと思いますが、修士として社会人になれば、それなりにお給料をいただけると思うので、今はこらえて研究に力を入れましょう。

ではまた。




今すぐ暇つぶし
まずは無料で暇つぶし

アマゾンプライム会員になってまずは無料で暇つぶしを大いに満喫しましょう。プライム会員になると、アニメ見放題、映画見放題、ドラマ見放題…!アマゾンをよく利用する人なら速達も時間指定便も無料で利用できます。アマゾンユーザーなら会員にならないと損です!まずは無料でお試しプライム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です